top of page
抽象アーキテクト
人物調査.png

人物調査

         ▶ 現地のパートナー企業やキーパーソンなどの客観的な評価を行います。
         ▶ 調査実施地域 → 中国・アジア地域

1.人物調査の目的 

​1)現地の営業活動に関わる人財を評価する

  • ​企業信用調査等の一般情報には表れない、キーパーソンの人物像を明らかにします。
     

  • 採用予定者の経歴を深く理解することで、自社への貢献度を具体的に想定することができます。

2)新規取引や業務提携のための情報を得る

  • ​パートナーとなるべき人物の業歴や人脈を深く理解し、将来的な業務提携に役立てるだけでなく、一定のリスクヘッジにもつながります。
     

  • 業界団体、取引先、金融機関等から外部評価を聴取する以外に、過去の業績に関わる背景を詳細に調査することができます。

2.人物調査 

●キーパーソンの経歴、家族関係

   社内の評価、業界評価、社外の交友関係

   調査対象企業での派閥、政府・関係機関との関係  

●現地採用予定の人物調査 など

ビジネスミーティング

3.人物調査の事例 

プラント関連企業     「創業者の経歴、社内影響力、政府との関わり」         (インドネシア)
 
建材メーカー       「総経理候補者の経歴」                (中国)
 
食品関連企業       「集団企業総裁と一族企業との関係、地方政府での立場」 (中国)
 
IT関連企業        「提携企業キーマンの経歴」              (ベトナム)

​人物調査の詳細につきましては、こちらからお問合せください。 

bottom of page