• n.pabel

中国・自動車販売台数(2022年7月)前年比29.7%増の242万台




中国汽車工業協会(CAAM)は、8月11日、7月の国内自動車生産・販売データを公表した。


2022年7月の中国新車販売台数は、前年比29.7%増の242万台

・2022年7月の自動車販売台数は前年同月比29.7%増の242万台、生産台数は31.5%増の245万5,000台だった。(前月比ではそれぞれ3.3%減、1.8%減)

・乗用車が前年同月比40.0%増の217万4,000台、商用車が21.5%減の24万6,000台。

・新エネルギー車は2.2倍の59万3,000台。

・輸出は前年同期比67.0%増の29万台、前月に引き続き過去最高を更新した。

1~7月の自動車販売台数は前年同期比2.0%減の1,447万7,000台

・1~7月の自動車販売台数は前年同期比2.0%減の1,447万7,000台、生産台数は0.8%増の1,457万1,000台だった。

・乗用車が8.3%増の1,252万9,000台、商用車が39.3%減の194万8,000台。

・新エネルギー車は2.2倍の319万4,000台だった。

・輸出は、前年同期比50.6%増の150万9,000台となった。


自動車促進政策の下、8月の自動車市場も引き続き成長

・CAAMは、乗用車取得税半減などの自動車消費促進政策が、前月に引き続き需要を押し上げたと説明。

・中央および地方政府が打ち出した自動車促進政策の下、8月の自動車市場も引き続き安定して成長すると予測。

・9月の自動車消費シーズンの到来に伴い、乗用車の生産・販売がともに伸び、新エネルギー車を含む自動車の輸出も好調を維持するとの見方。


新エネルギー乗用車の販売台数は、年間600万台に

・ガソリン価格が高騰する中、ガソリン車の代替としての新エネルギー車の需要が高まっている。

・新エネルギー乗用車の年間販売台数は、従来予想の550万台から50万台上方修正し、年間600万台に達すると予測。


(ご参考)中国汽車工業協会ウェブサイト http://www.caam.org.cn/chn/3/cate_24/con_5236128.html

   





0件のコメント